読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ai65536's blog

将棋とかプログラムとか

電王戦FINAL 斎藤慎太郎 五段 vs Apery ログ解析

Aperyのログを解析してみたいと思います。

ログをkif形式にして読みやすくしたもの。ここにあります。

ShogiGUIで見ると、見やすいかも。

 

評価値の遷移

 

f:id:ai65536:20150320100324j:plain

 

記者会見で平岡さんが仰っていたように、一度もAperyが有利になっていません。

 

Aperyは序盤は定跡手か思考手をランダムで選択、思考手は40手目までは評価値の差が少ない最大3つの候補からランダムで選択しています。

定跡手として指していいるのは、2,4,6,14手目、それ以外は思考手になっています。

思考手で最善手を選ばなかったのは、以下の3手だけでした。

8手目の42銀に代えて42飛車

10手目32銀に代えて62玉

20手目54銀に代えて82玉

 

話題の28手目の65銀、36手目の44角はどちらもAperyの最善手になっています。

 

28手目 65銀の局面

f:id:ai65536:20150320101524j:plain

この時の読み筋は▲5八金(49) △7二銀(71) ▲9九玉(88) △7六銀(65) ▲3三角成(77) △同 桂(21) ▲6八金(58)△2二飛(42)

 

Aperyの読み筋、その後の局面

f:id:ai65536:20150320102120j:plain

穴熊に入りかけの形が悪いとAperyは判断しているんでしょうか。

 

36手目 44と打った局面

f:id:ai65536:20150320102729j:plain

1 評価値 268 読み筋 △4四角打 ▲5五角打 △同 角(44) ▲同 歩(56) △4七歩成(46)
2 評価値 350 読み筋 △4七歩成(46) ▲6一龍(21) △7二角打 ▲4三歩打 △同 金(52)
3 評価値 588 読み筋 △7二銀(71) ▲4六歩(47) △4四角打 ▲5五角打 △同 角(44)

 

3つの候補から最善手である44角打を選択、先手の55打は読み筋どおり。

プロ推奨の47歩成は44角打より悪いと判断して採用されず。